2012-02

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

UKブライドルレザー - 2012.02.26 Sun

前々から、使ってみたかったけど、

値段が高くって、手が出なかったもの

使ってみたいけど、半裁は大きいなぁ~

と思っていたもの

UKブライドルレザーです。

たまたま、切り売りで、20dsのナチュラル色をネットで見つけて、

値段も手ごろだったので、買ってみました。


届くのを待っている時間って、長いよねぇ。


やっと届きました。

これです。

UKブライドルレザー

表面に、蜜蝋が塗ってあるんですって!

想像していたものより、かなり荒々しい雰囲気!

表面には、かなりの汚れや、キズがあります。

「この汚れは、表面の蝋に付いているものかなぁ」と思い購入先へ連絡。

返事は、「なるほどね」と思えるものでした。


この革は、UK(イングランド)のタンナーで生産されたもので、

ここでは、レザーは天然素材のため、汚れやキズが無いのは不自然という認識だそうです。

日本のタンナーでは、表面を極力洗浄して、とてもきれいに仕上げてありますよね。

それは、それですばらしいですが、

これはこれですばらしいと、思えるようになりました。

この革、カッチリしていて、

「革の匂い」がすごいんです。


何が、良い革で、何が良くない革なのか。

作るのもにもよりますが、

僕は、出来上がった時のかっこ良さよりも、

5年後のかっこ良さを考えながら

物作りがしたいと思っています。


このUKブライドルレザーで、

自分用のロングウォレットを作ろうと思っています。

自分の目で、5年後を確認するために....。


いつか、「これ 欲しい!」って言ってもらえるようにね!


ありがとうございました!
スポンサーサイト

リュックサックのベルト - 2012.02.20 Mon

先回、

完成!なんて

のっけましたが、

実は、ベルトが付いているだけで、

輪っかになっていませんでした。

ベルトの長さを調整するのに、何が良いかなぁ

っと考えていたのですが、

「作れるかなぁ」と思い、

真鍮の2mmの棒をくねくねして

ちょこっと溶接してガリガリ磨いてみました。

リュックサックベルト

リュックサックベルト3

リュックサックベルト2

ん~

結構、簡単に出来ました。

手作り感、出てますかねぇ。

背負った時に、まるで見えなくなってしまうカービングも

時間が経つにつれて、良い感じになってくれると思います。


これで、完全に、完成だ!


失礼しました。

ありがとうございました。

リュックサック完成? - 2012.02.12 Sun

ず~っとだらだら作っていたリュックサック?です。

リュックサック1

ワンショルダーで背負うバッグです。





うまく言えないんですが、思いっきり「手作り感」を出したくって、



こんな適当縫いをしてみました。
リュックサック2


ん~  これ、もっと使い込んで、

キズがいっぱいになると、良い感じになってくるのかなぁ?

ちょっと乱暴に使ってみます。

良い感じになったら、再登場させます。


ありがとうございました!。

革ブクロです。 - 2012.02.01 Wed

ブラウンのシュリンクレザーが残っていて、

何か作りたいと、

いろいろ考えながら、

やりたいことをやるため

ビーズをやって、

カービングをやって

作ったのが、こんなもの
リュックサックって言うんですか?

まだ、完成はしていないけど、

いつ完成するか分からないので....

後ろにあるのが、同じ革で作ったトートです。

いつも、仕事で使っているので、

色がだいぶ変わってきています。


後は、肩に掛けるベルトを作って完成ですが、

作ったは良いけど、何を入れるのに使うのかが問題です。


完成したら、また載せます。


ありがとぅ~。


NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

slws

Author:slws
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (6)
レザークラフト (80)
真鍮の細工 (11)
ビーズ (5)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。